Google
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


止めさせる事って難しいの? 

2007年05月23日 ()
<認知症患者>運転中止マニュアル…厚労省研究班が検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000018-mai-soci

マニュアルまで作られるくらいだから、余程止めさせるのにてこずるんだろうね。

5月23日3時5分配信 毎日新聞


 認知症患者の運転をやめさせられずに悩む家族への支援策で、厚生労働省の研究班が今年度、対応マニュアルの作成に乗り出す。3年間かけて、運転をやめるべき一定の判断基準を設け、どのように患者の説得を進めるかの手順を示す。また、高齢者が車を手放した後の生活に何が必要か、行政や社会に対し問題提起する。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 15:40] 未分類Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

承認待ちコメント by -

承認待ちコメント by -

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲

実際に見るまで分からないね 

2007年05月23日 ()
松ちゃんカンヌで“洗礼”「監督の才能ないのでは」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000001-ykf-ent

色々言われても、やっぱり見てみないとわからないですね。ここまで隠さなくてもいいのに。これで詰まらなかったら思いっきりブーイングだよ。

5月22日17時0分配信 夕刊フジ


 第60回カンヌ国際映画祭の新人監督賞にあたるカメラ・ドール候補に上がっている松本人志監督(43)の映画「大日本人」に、現地の一部から厳しい声も聞こえてきた。

 作品は、松本が代々伝わる教祖の6代目に扮し、巨大な日本人「大佐藤」に変身して、街中の「獣」を退治していく。そのヒーローぶりを、テレビカメラがドキュメンタリーとして追いかける。松本のほか出演者は、竹内力(43)、UA(35)、板尾創路(43)、神木隆之介(14)といった、個性的なラインアップだ。

 初日は、拍手喝采の中幕を閉じたが、全員が絶賛したわけではなかった。フランス人雑誌編集者は、「アイデアは良いが、編集がうまく行っていないような気がする。監督としての才能がないのではないか」と辛辣。別の地元ジャーナリストからは、「公式上映から1日以上が経過したが、まだ、強力に松本作品をプッシュする評論家がいない」と語る。

 また、21日午後6時半(日本時間)に現地で会見を開いた北野武監督(60)は、松本から「(上映中にもかかわらず)自分の周りにいた人が出て行ったのが見えてショックだった」と聞いたことを明かし、「相当ショックを受けていたようだった。お笑い同士だし、これからも彼を応援していきたい」とエールを送った。

 一方、10年前にカメラ・ドールを得た河瀬直美監督(37)の「殯(もがり)の森」は、現地でも前評判が高まっていて、最高賞パルム・ドールも夢ではない。

 「オープニングで、コンペの対象となる21作品のさわりを流したが、カワセは映像の美しさが際だっていた。ロシアの作品でもそうしたものがあったが、絵がくすんでいる感じでビンボーくさい感じだった」(先の仏人ジャーナリスト)

 作品は、認知症の老人を大切にするソーシャルワーカーの女性が登場する。「審査員は年寄りが多い。それだけに期待、できるかも」という冗談も、飛びかっている。(カンヌ=夕刊フジ特電)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 15:04] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


やっぱり可愛いよね 

2007年05月23日 ()
長沢まさみがクドカンと初タッグで主演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000053-nks-ent

目が回るくらい忙しい長沢さん。あんまり働いていると倒れちゃうよ。でも本当に可愛いよね。

5月23日9時55分配信 日刊スポーツ


 長沢まさみ(19)が人気脚本家、宮藤官九郎(36)と初めてタッグを組む。宮藤が脚本を書き下ろしたテレビ朝日系のスペシャルドラマ「ガンジス河でバタフライ(仮題)」(今秋放送)に主演することが22日、分かった。
 作家たかのてるこ氏の実体験をもとにした同名人気エッセーが原作。就職試験で「ガンジス川でバタフライしました」と口を滑らし、インドを旅することになった女子大生(長沢)が、異文化の中で成長していく姿を描く。たかの氏が大学の同級生だった宮藤に脚本をオファー。宮藤は多忙な合間を縫って、初めて取材旅行を敢行。インドを約2週間旅して脚本を書き下ろした。
 宮藤は「元気がないとキツい役なので、元気なイメージの長沢さんにピッタリ。『何でもやります!』とおっしゃってくださったので、本当に何でもやってほしいと思って書きました」。見どころは「やっぱり長沢さんのバタフライ」と話している。
 長澤は7月中旬にガンジス川でバタフライするシーンを収録する。映画「ラフ」では高飛び込みの選手を演じたが、水泳は「基本的なクロールなどができる程度」。現在、アトランタ五輪自由形代表の井本直歩子氏のもとでバタフライを特訓中だ。クドカン作品初出演について「待ちに待っていたことでした」。初めて訪れるインドで、いきなりガンジス川でバタフライすることについては「不安はありません。やるしかない。早く泳ぎたい~という気持ちです」と張り切っている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 15:00] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


これは最低です 

2007年05月23日 ()
取手のローラー車死亡事故:運転の男、酒気帯び 「二日酔いだった」 /茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000071-mailo-l08

やってはいけない事をして尊い人の命を奪ったんだね。もうおしまいですよ。

5月23日12時1分配信 毎日新聞


 ◇容疑で送検
 取手市上萱場の市道で19日、遠藤蔵君(4)が舗装作業用ローラー車にひかれ死亡した事故で、ローラー車を運転し、業務上過失致死容疑で逮捕された石岡市柿岡、建設会社員、白井吉明容疑者(23)が、事故当時、酒気帯び状態だったことが取手署の調べで分かった。同署は20日、業務上過失致死と道交法違反(酒気帯び、無免許運転)容疑で白井容疑者を水戸地検土浦支部に送検した。
 調べでは、事故直後、白井容疑者に酒のにおいがするのに署員が気づき、アルコール検知をした結果、酒気帯びが分かった。白井容疑者は「前の晩に自宅などで酒を飲んで、二日酔い状態だった」と供述しているという。同署は酒量などについて、建設会社関係者から詳しく事情を聴いている。【宍戸喜四郎】

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 14:58] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


こんな奴二度と当選させるな! 

2007年05月23日 ()
<政治とカネ>衆院予算委で集中審議 松岡農相は従来の答弁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000042-mai-pol

だいたい、こんな奴を当選させるからダメなんだよ。正直国民の税金にたかる寄生虫だよね。

5月23日12時17分配信 毎日新聞


 衆院予算委員会は23日、安倍晋三首相らが出席し、政治とカネの問題などをめぐる集中審議を行った。民主党は松岡利勝農相の光熱水費問題を取り上げ追及したが、農相は「法律に基づき適切に報告している」と繰り返し、過去にさかのぼっての詳細公表にも応じない考えを示した。民主党の岡田克也元代表は農相が説明責任を果たしているか首相に見解をただしたが、首相は「法律に求められているなかで説明を果たした」と擁護した。
 また、首相は与党が1件5万円以上の事務所費や光熱水費などに領収書添付を義務づける政治資金規正法改正案を今国会に提出することに関し「信頼回復に向け国会議員自らが襟を正すのが大事だ。法案の議論をいただき、国民の期待に応えたい」と述べ、法改正に意欲を示した。
 さらに首相は民主党の小沢一郎代表の資金管理団体が不動産を所有していることについて「総額10億円超の不動産を個人名義にした人はほかに見当たらない」と批判。不動産所有について「不正な蓄財や投資が行われる懸念がある。(不動産所有は)禁止することがふさわしい」と指摘した。【高山祐、山田夢留】

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 14:56] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。