TOP > CATEGORY > 海外
Google
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


どんな歌声だろう 

2007年04月26日 ()
ウィーン少年合唱団の初の日本人団員、カイさんが来日会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000512-yom-ent

こんな子供がいたら、毎朝天使の歌声で目覚まし代わりに一発歌って欲しいね。

“天使の歌声”とたたえられるオーストリアのウィーン少年合唱団に、約500年の歴史上で初めて誕生した日本人団員、カイ・シマダさん(13)が初の日本ツアーを前に25日、合唱団のメンバーとともに東京都内で記者会見した。

 カイさんは神奈川出身。ドイツ語で、「オーストリアで日本語の歌『故郷(ふるさと)』をみんなで練習し、うまく歌えるようになった。今はとても楽しい」などと語った。

 同合唱団はほぼ毎年来日し、日本にもファンが多い。2004年の来日公演時に日本人団員の募集が発表され、オーディションで決まった。合唱団側の意向で名前の漢字表記は明らかにされていない。

 団員約100人と一緒に寄宿舎生活を送るカイさんは「最初に困ったのは食べ物と言葉だったが、もう大丈夫」と話していた。日本ツアーは27日から始まる。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.26(Thu) 10:00] 海外Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


売れるかな? 

2007年04月25日 ()
ホーガンの娘に“猪木ビンタ”ダーッ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000020-spn-ent

オヤジのイメージが強すぎて、歌が売れるかどうか心配だな。日本が何でもやりやすいワケじゃないんだけど・・・・


4月24日6時4分配信 スポーツニッポン


 日本でCDデビューする米人気プロレスラー、ハルク・ホーガン(53)の長女ブルック・ホーガン(18)が、来月8日にプロモーションのため来日する。来日会見には父も“マネジャー”として同席し、盟友のアントニオ猪木氏(64)の“参戦”も急きょ決定。83年には歴史的死闘を繰り広げた2人による史上最強タッグが、ブルックの大ブレークをバックアップする。

 猪木氏とホーガンといえば、83年6月の蔵前国技館決戦が有名。ホーガンのアックス・ボンバーを受けた猪木氏が、リング下に転落し、舌を出して失神。強い脳しんとうを起こしたとして東京医大病院に運び込まれた。82、83の両年にはタッグを組み、新日本プロレスの「MSGタッグリーグ戦」で連覇。名タッグとしても知られる。

 ホーガンの来日は、新日本プロレスの東京ドーム大会で蝶野正洋と対決した03年10月以来。日本は米国で国民的スターになる前の主戦場として活躍した第2の故郷でもあり、招へい元の担当者に「おれは日本のNo.1である猪木を倒した唯一のレスラーだが、日本はいつも温かく迎えてくれる。楽しみだ」と話し、当の娘よりも訪日を心待ちにしているという。

 一方、猪木氏はホーガンの招へい元からのオファーを快諾し、ホーガン来日の翌9日に都内で行われる会見に同席する。詳細は決まっていないが、会見ではブルックへの闘魂(とうこん)注入ビンタが見られる可能性も。盟友の娘のPRを買って出るとともに、人気が低迷するプロレス界に話題を作りたい一心もあるようだ。

 また、ブルックの日本デビュー盤「アンディスカバード」は当初4月18日の発売が予定されていたが、来日会見を行う5月9日に変更された。

 CD発売元のポニーキャニオンによると、ブルックは父同様、市場が大きい日本でのブレークを最重要課題とし、世界へ羽ばたきたい意向。ド派手な日本デビューを飾り、父の決めポーズ「イチバァーン!」を勝ち取りたいところだ。

 ▼83年・蔵前VTR 6月2日、東京・蔵前国技館で行われた第1回「IWGPリーグ」決勝で、猪木氏とホーガンが時間無制限1本勝負で対決。場外乱闘の末、ようやくエプロンサイドに上がった猪木氏にホーガンがとどめとばかりにアックス・ボンバーを見舞い、猪木氏は場外に倒れて失神。21分27秒、KO負けした。ホーガンは昨年、米若手人気レスラーのランディ・オートン(27)を撃破するなど現役レスラーとして活躍。現在はホーガン一家の日々を追う地元テレビの番組「ホーガン・ノウズ・ベスト」に出演中だ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.25(Wed) 09:11] 海外Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


最低の趣味 

2007年04月24日 ()
絶滅危惧種のアムールヒョウ、ハンターに撃たれ死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000919-reu-int

動物を殺す事を趣味にしているなんて最低だね。こんな連中が普通に暮らしている事自体が腹立たしいよ。

[モスクワ 23日 ロイター] 世界で7頭の生息しか確認されていない雌のアムールヒョウのうち1頭が、極東ロシアでハンターに撃たれて死亡した。世界自然保護基金(WWF)が23日に明らかにした。これにより、同種は絶滅にまた一歩近づいたことになる。
 環境活動家らは前週、アムールヒョウの生息数が現在25─34頭だとの見方を示していた。
 動物の種の保存には少なくとも100頭が必要とされており、雌の繁殖力にも大きく依存している。WWFによると、ネコ科の動物はストレスを受ける環境では雄を生む傾向が強く、野生のヒョウは雌よりも雄の方が多いという。
 WWF極東ロシアのパベル・フォメンコ氏は「ヒョウの殺害は人間の臆病さや愚かさによってのみ起こることだが、今回のケースはその両方と言えよう」と語った。
 これまでにアムールヒョウが人間を襲ったという記録はない。環境活動家らはロシア政府に対し、ヒョウのハンティング取り締まりを訴え、極東ロシアの自然公園内での規制強化を求めている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.24(Tue) 23:29] 海外Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


日本人も失望しています 

2007年04月24日 ()
「失望させられた」=検察に不満も、ルーシーさん父ら-無罪判決で会見・東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000219-jij-soci

日本人だって失望だよ。この間抜けな裁判官は何考えてんの?人を殺しておいて何が無罪だよ!


「失望させられた」=検察に不満も、ルーシーさん父ら-無罪判決で会見・東京
4月24日22時1分配信 時事通信


 連続女性暴行事件で準強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた会社役員織原城二被告(54)の判決後、英国人女性ルーシー・ブラックマンさん=当時(21)=の父ティムさんと妹のソフィーさんが24日夜、東京都千代田区内のホテルで記者会見した。
 ティムさんは「無期懲役判決を聞いた瞬間は素晴らしいと喜んだが、直後に(ルーシーさんの事件に関して)無罪が言い渡され、失望させられた」と厳しい表情で話した。 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.24(Tue) 23:20] 海外Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


癒されぬ傷跡 

2007年04月24日 ()
1週間ぶりに授業再開=乱射事件の米バージニア工科大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000002-jij-int

生々しい記憶が蘇る校舎で授業が再開されても、複雑な心境は消えないだろう。


4月24日1時0分配信 時事通信


 【ワシントン23日時事】32人が犠牲になった無差別射殺事件から1週間たった米バージニア工科大学は23日、授業を再開した。この日は午前9時45分(日本時間同日午後10時45分)、1分間の黙とうがささげられたあと、キャンパス内に特設された鐘が鳴らされ、犠牲者の数にちなんで32個の白い風船が晴れた空に放たれた。
 同大学は事件後、1週間にわたり授業を中止、学生の精神面でのケアに全力をあげた。学生は週末から大学に戻り始めており、野球部の試合が行われるなど、普通の生活を取り戻しつつある。 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.24(Tue) 11:36] 海外Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。