TOP > 松坂がんばれ!
Google
 ← ネットの速さ | TOP | 値上げで困る人は誰?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


松坂がんばれ! 

2007年04月06日 ()
松坂、真価問われる2戦目=デビュー戦では手の内見せず-米大リーグ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000105-jij-spo

2戦目であろうが3戦目でも、彼ならきっとやってくれるはず。それは今日の試合がものがったっている。

4月6日16時31分配信 時事通信


 【カンザスシティー5日時事】米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は5日、当地でのロイヤルズ戦に先発して7回を6安打1失点、10奪三振と好投し、公式戦初登板を白星で飾った。デビュー戦で1億ドル右腕の実力の片りんを披露したことで、対戦チームは警戒を強めると見られる。次回登板は、11日に本拠地ボストンであるイチロー外野手らのマリナーズ戦。より真価を求められることになりそうだ。
 ロイヤルズは昨年まで、3年連続でレギュラーシーズン100敗以上と低迷。若手主体の打線は、比較的にくみしやすかっただろう。下位の打者に対し、直球、スライダーだけを立て続けに投げる場面もあるなど、オープン戦同様に新たなことを試しているようにも見えた。
 正捕手のバリテックのリードについて、「これからの長いシーズンを考えての配球だと思う」と松坂。左打者に対して有効な決め球にしていたチェンジアップを、この日は要所で使うことはせず、手の内を隠したとも言える。女房役は、「彼の良さを引き出すには、いろいろと考えないといけない。きょうは速球を見せ球に、うまく打者を崩すことができた」と振り返った。
 打者は投球に対しどんどん慣れ、順応していくもの。「打順の2巡目からは、違う球種で全く異なる攻め方ができていて非常に良かった」とフランコナ監督は評価した。今後も繰り返される顔合わせを見据え、こうした投球を続けることができれば、米国挑戦は容易になる。 

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.06(Fri) 21:56] 海外Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ネットの速さ | TOP | 値上げで困る人は誰?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/18-77559e5b
 ← ネットの速さ | TOP | 値上げで困る人は誰?

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。