TOP > マカロフの怖さ
Google
 ← どこも似たような卑劣な犯罪 | TOP | 事なかれ主義

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


マカロフの怖さ 

2007年04月22日 ()
東京・町田の立てこもり、押収拳銃は旧ソ連の「マカロフ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000201-yom-soci

ソ連の拳銃って、ボロく見えて実は凄い強力で怖いんだよね?マカロフなんて誰から手に入れたんだろう?


4月22日3時8分配信 読売新聞


 東京都町田市の都営住宅で起きた発砲・立てこもり事件で、逮捕された指定暴力団極東会系組員の竹下祐司容疑者(36)宅から押収された2丁の拳銃は、ともに旧ソ連の軍用拳銃「マカロフ」だったことがわかった。

 マカロフは小型で殺傷能力も高いことから、2000年以降、国内での押収量が急増している。竹下容疑者が発砲した銃弾のうち1発は、同容疑者宅を訪ねようとした警察官の目前を通過していたことも判明。警視庁組織犯罪対策4課は、竹下容疑者が性能の高い拳銃を使って警察官を殺害しようとした疑いが高いとみて調べている。

 調べによると、21日午前3時すぎ、警視庁の捜査員が「町田金森一丁目アパート」10号棟102号室に突入した際、この部屋の居住者で、拳銃自殺を図った竹下容疑者のそばに2丁の自動式拳銃が落ちていた。それぞれ7・65ミリ口径と9ミリ口径のマカロフと確認された。102号室と玄関先の通路からは11個の薬きょうも見つかり、自殺を図った分も含め、竹下容疑者は計11発を発砲していたことが判明した。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.22(Sun) 18:21] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← どこも似たような卑劣な犯罪 | TOP | 事なかれ主義

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/201-8041f57b
 ← どこも似たような卑劣な犯罪 | TOP | 事なかれ主義

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。