TOP > ヤクザいなくなってよ
Google
 ← フランスの期待 | TOP | 勝っても複雑な心境

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ヤクザいなくなってよ 

2007年04月23日 ()
<町田ろう城>組員と金銭巡るトラブル 竹下容疑者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000012-mai-soci

傍から見ればすぐにヤクザと分かるような人も堂々と生きてる世の中。ヤクザを一人残らず潰す事は出来ないのかな。

4月23日3時2分配信 毎日新聞


 東京都町田市で起きた発砲・立てこもり事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された指定暴力団極東会系金原組組員、竹下祐司容疑者(36)が、神奈川県相模原市内のコンビニエンスストア前で射殺された横山円(まどか)同組組員(37)との間で、金銭を巡るトラブルを抱えていたことが関係者の話で分かった。竹下容疑者については、横山組員の殺害容疑でも逮捕状が出ており、捜査当局はこうしたトラブルが事件の背景にあったとみて調べている。
 関係者によると、竹下容疑者は、4年ほど前から横山組員の配下で活動していたという。竹下容疑者は、横山組員からみかじめ料(用心棒代)などをさらに増やすよう厳しく求められていたという。これに対し、竹下容疑者が「(横山組員が)厳しすぎる。下で働いてもいいことがない」などと周囲に不満を漏らしていたという。
 捜査当局によると、同組は、町田市や相模原市の繁華街を縄張りとして、飲食店などからのみかじめ料を主な資金源としていたが、近年になって新たな資金獲得のために債権回収業に乗り出していたとの情報もある。捜査当局は、竹下容疑者らの活動実態についても調べを進める。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.23(Mon) 11:23] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← フランスの期待 | TOP | 勝っても複雑な心境

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/206-ac09b466
 ← フランスの期待 | TOP | 勝っても複雑な心境

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。