TOP > 就職しやすくてもね・・・
Google
 ← 大人の魅力 | TOP | 歴史の区切り

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


就職しやすくてもね・・・ 

2007年04月23日 ()
<大卒求人倍率>来春は2.14倍 今春以上の売り手市場に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000102-mai-soci

いくら就職が有利でもアホであれば同じ事。給料泥棒にならないように、勉学に励んで下さい。

4月23日20時9分配信 毎日新聞


 リクルートが23日発表した08年3月卒業予定の大学生・大学院生の採用調査によると、企業の求人総数は前年同期比13.0%増の93万2600人で、84年の調査開始以来最高となった。就職希望者1人に対しどれだけ求人があるかを示す求人倍率も同0.25ポイント増の2.14倍で、92年以来16年ぶりに2倍を超えた。今春以上の売り手市場だが、中小企業の求人の急増が背景にある。
 従業員5人以上の7315社に調査し4350社(回収率59.5%)から回答を得た。学生1万6135人にも調査した。
 学生の就職希望者数は同0.1%減の43万6500人で、89年以来19年ぶりの前年割れ。同社は「少子化の影響というより、留年や退学の増加ではないか」とみている。
 求人倍率は従業員1000人未満の中小零細企業が4.22倍(前年同期3.42倍)、1000人以上の大企業が0.77倍(同0.75倍)。いずれも増えたが、大企業は依然として「狭き門」となっている。
 業種別の求人倍率は、金融業が0.39倍で買い手市場だったのに対し、「休日も休めない」などと学生に不人気の流通業は7.31倍で完全な売り手市場だった。
 同社は「企業業績の回復と団塊世代の大量退職を背景に求人数が増えた」と分析している。【宇田川恵】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.23(Mon) 23:26] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 大人の魅力 | TOP | 歴史の区切り

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/215-8d17884f
 ← 大人の魅力 | TOP | 歴史の区切り

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。