TOP > 裏金
Google
 ← そりゃ駄目でしょ | TOP | 意外な人物

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


裏金 

2007年04月08日 ()
<西武現金供与>新たにアマ5選手に計6160万円 調査委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000058-mai-spo

ここまで裏でお金が動いていたとは本当に驚きですが、考えてみれば当たり前なのかも。


4月4日17時28分配信 毎日新聞


 プロ野球・西武ライオンズのアマチュア2選手への現金供与問題で、球団が設置した調査委員会(委員長・池井優慶応大名誉教授)は4日、球団創立の78年10月から05年6月までの27年間に、入団した選手の高校、大学、社会人野球の監督ら延べ170人に謝礼として1人当たり30万円から最高1000万円を支払っていたことを公表した。また、新たにアマチュア5選手に対し、契約金の前渡し金などの名目で同じ期間に計6160万円を支払っていたことも明かした。
 調査委が同日公表した中間報告によると、アマチュアの監督らへの謝礼は、大半が1人当たり10万~300万円の現金か商品券で年間約500万円に上った。中には1000万円や500万円、410万円の高額の支払いも1回ずつあった。高校、大学野球の監督や関係者への支払いは日本学生野球憲章に抵触するが、謝礼はアマ側から要求されることもあったと指摘している。
 新たに判明した5選手のうち、当時学生だった2選手は、学生野球憲章に違反して計300万円を受け取っていた。5選手には契約金や報酬金の前渡し、海外渡航時のせんべつ金の名目で、1人当たり30万~約2800万円を渡していた。
 また、新人選手の契約金についても、球団が94~05年に入団した15選手に対し、プロ野球実行委員会で申し合わせた最高額(1億5000万円)を超え、過剰に計11億9000万円を支払っていた事実も明らかにされた。学生を球団の練習に参加させるなどの学生憲章違反も数回あった。
 調査委は「個人を糾弾することを目的としていない」ことを理由に、選手やアマ関係者の氏名は公表していない。
 球団側は社長や代表ら管理職が支払いなどの決裁をし、仮払金などの名目で帳簿処理していた。調査委の聴取に対し、スカウトは「他球団も同じようなことをやっているのではないか。後れをとるわけにはいかない」と話している。
 調査委はスカウトら球団関係者22人への事情聴取と選手19人への書面による照会などで調査を進めていた。スカウトの不正活動を禁じた05年6月の倫理行動宣言後の新たな不正はなかったという。調査委は20日までに最終報告をまとめる。【立松敏幸】
 ◇指導者への謝礼の実態は?
 指導者への謝礼。その実態はどうなのか。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.08(Sun) 19:11] 芸能Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← そりゃ駄目でしょ | TOP | 意外な人物

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/36-27af2106
 ← そりゃ駄目でしょ | TOP | 意外な人物

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。