TOP > まだ甘いと思います。
Google
 ← その気持ちは分かります | TOP | 買収もいいけどビスタを何とかして

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


まだ甘いと思います。 

2007年05月22日 ()
<情報管理>年1回以上の個人面談を定期的に実施 防衛省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000011-mai-soci

面談くらいで環境は変わらないです。それ専門の調査部門を設置するくらいしないと、事は国の機密にかかわりますから。

5月22日3時4分配信 毎日新聞


 防衛省は21日、同省全職員と全自衛隊員を対象にした情報管理に関する個人面談を、年1回以上定期的に実施することを決めた。自衛隊の内部情報流出が相次いでいることを重視した対応。今月1日の日米安全保障協議委員会(2プラス2)で合意した「軍事情報に関する一般保全協定」(GSOMIA)の締結に向け、情報保全強化の姿勢を示す狙いがある。
 今年に入り、ファイル交換ソフト「ウィニー」による陸上自衛隊の情報流出や、海上自衛隊のイージス艦情報持ち出しが発覚した。衝撃を受けた久間章生防衛相が今月中旬、省内に文書で異例の「定期面談作戦」を指示した。
 相次ぐ情報漏えいを受け、米政府には日本政府に対する不信感が生まれており、そうした空気によってGSOMIA締結合意が浮上した経緯がある。防衛省は定期面談で情報管理の徹底をはかりたい考えだ。
 今年の面談は今月中に開始する。職員、隊員に直属の上司らが情報保全を確約させるほか、他の同僚が不正を行っていないかの聞き取りも行う。
 防衛省は昨年2月、海自情報がウィニーを介して流出した際も緊急面談を行ったが、パソコンの取り扱いなどの簡単な質問だけだったうえ、後に虚偽回答も判明。このため、面談を定期化するとともに、久間防衛相が(1)申告をうのみにしない(2)全人格を傾注して指導する――などを具体的に指示している。ただ、省内には「虚偽申告の調査には限界がある」(幹部)など、早くも実効性を疑問視する声も出ている。【田所柳子】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.22(Tue) 11:57] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← その気持ちは分かります | TOP | 買収もいいけどビスタを何とかして

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/438-85c527f6
 ← その気持ちは分かります | TOP | 買収もいいけどビスタを何とかして

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。