TOP > たまには苦しい思いも
Google
 ← 許してあげれば? | TOP | テレビで放映されたからだね

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


たまには苦しい思いも 

2007年04月11日 ()
ローマ、史上最悪の敗戦=欧州CL
http://sports.yahoo.co.jp/news/20070411-00000009-spnavi-socc.html

苦しいのはローマだけではないんだ。日本だってボロボロの中頑張っているんだ。その経験をバネに成長しよう。


オールド・トラフォードでの大敗はローマにとって欧州カップでのクラブ史上最悪の敗戦となった。チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の第2戦、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)対ローマの試合は1-7という記録的スコアに終わり、トッティと仲間たちはあまりにも重い荷物を背負ってマンチェスターから帰国しなければならない。準々決勝でチャンピオンズリーグから姿を消しただけではなく、1-7という記録的なスコアをクラブの歴史に残すことになってしまった。

 過去にローマが戦った欧州カップでの209試合の中で、最多失点は4点。最も最近のものは、2004年9月29日に行われたCLのグループリーグB組の試合で、レアル・マドリーに喫した2-4の敗戦だった。

 さらにさかのぼると、1992年11月にはUEFAカップのグラスホッパー・チューリヒとのホームゲームで3-4。1988年にはベオグラードでパルチザンに2-4、1965年にはチェルシーに1-4の敗戦を喫した(いずれもUEFAカップ)。

 今回のオールド・トラフォードで記録が更新されるまで、過去最悪のスコアだったのは0-4。1961年11月29日にはUEFAカップのシェフィールド・ウェンズデー戦に0-4で敗れており、これはローマが過去にイングランドでのアウエーゲームで記録した最悪のスコアでもあった。1964年3月5日(UEFAカップ準々決勝)にはホームでケルンに、1980年10月1日(カップウィナーズカップ)にはカールツァイス・イェーナにそれぞれ0-4で敗れた。

 一方のマンUにとっては、今回の7-1の大勝は欧州カップでのクラブ史上2番目の記録となった。これを上回る結果を出したのは1956年9月26日に行われたチャンピオンズカップ1回戦。“赤い悪魔”(マンUの愛称)にとって欧州カップでの初めてのホームゲームとなったこの日、ベルギーのアンデルレヒトを10-0で下した。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.11(Wed) 13:31] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 許してあげれば? | TOP | テレビで放映されたからだね

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewsmas.blog90.fc2.com/tb.php/92-67174960
 ← 許してあげれば? | TOP | テレビで放映されたからだね

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。